>  教育サービス > 関連資料

関連資料

  1. 今井新悟(2014.10.12)
    「筑波日本語eラーニング」について(パネルセッション「日本語教育における映像系大規模 e ラーニングのあり方」)
    2014 年度 日本語教育学会秋季大会/富山国際会議場 [大会ホームページ]
  2. 甲斐晶子,今井 新悟,李 在鎬(2013.10)
    「Japanese Learner's Dictionary-日本語学習者のためのマルチメディアウェブ辞書-」
    日本語教育学会2013年度秋季大会 [大会ホームページ]
  3. 李在鎬,今井新悟,朴眞煥(2013.8)
    「「筑波日本語eラーニング」の教材における映像コンテンツについて―視聴覚教材としての日本語e教材」
    2013年度日本語教育学会研究集会第6回【研究発表・講演】関西地区 [PDFリンク]
  4. 李在鎬,今井新悟,加納千恵子(2013.6)
    「日本語教育にとって必要な遠隔教育とは:筑波大学の取り組みについて」
    第2言語習得研究会(関東)第85回研究会 [PDFリンク]
  5. 今井新悟[他] (2013.2)
    「〈報告〉日本語・日本事情遠隔教育拠点報告2012 (Report on the Center
     for Distance Learning of Japanese and Japanese Issues 2012) 」
    筑波大学留学生センター日本語教育論集 第28号 pp.351-364. [PDFリンク]
  6. 古川 雅子,Son Pham Thanh,今井 新悟(2013.1)
    「日本語学習者のための音声認識技術を用いた発話練習教材の開発」
    教育システム情報学会(JSiSE) 2012年度第5回研究会 [PDFリンク]
  7. 今井 新悟(2013.1)
    「日本語学習システム構築におけるe-learning 2.0の視点からの検討」
    教育システム情報学会(JSiSE) 2012年度第5回研究会 [PDFリンク]
  8. 今井新悟,李在鎬,古川雅子,信岡麻理(2012.8)
    「日本語・日本事情遠隔教育拠点のeラーニング教材」
    2012 CASTEL-J [大会ホームページ]
  9. 今井新悟,李在鎬,古川雅子,信岡麻理,加納千恵子,酒井たか子,木戸光子,小野正樹,許明子,ブシュネル・ケード,関崎博紀 (2012.8)
    「筑波大学留学生センター 日本語・日本事情遠隔教育拠点 自律型 eラーニング教材」
    2012年日本語教育国際研究大会(ICJLE2012) [大会ホームページ]
  10. 古川雅子, 市原明日香, 飯田将茂, 今井新悟(2012.3)
    「Google音声認識技術と映像を用いたIVR日本語教材の開発」
    言語処理学会 第18回年次大会発表論文集 [PDFリンク]
  11. 市原明日香, 古川雅子, 石川浩一郎, 飯田将茂, 李在鎬, 今井新悟(2012.2)
    「日本語・日本事情遠隔教育拠点にて企画中のeラーニング教材について」
    筑波大学留学生センター日本語教育論集 第27号 p.67-80 [PDFリンク]

  12. 古川雅子, 市原明日香, 今井新悟(2011.11)
    「DEVELOPING E-LEARNING SYSTEM OF JAPANESE LANGUAGE FOR FOREIGN STUDENTS IN JAPAN」
    The 19th International Conference on Computers in Education, ICCE 2011 [PDFリンク]
  13. 市原明日香(2011.8)
    「留学生および留学生受入れ機関のニーズを満たすe-Learningコースとは
     ―文部科学省「日本語・日本事情遠隔教育拠点」プロジェクトについて―」
    名古屋大学, 留学生教育学会 [PDFリンク]